蛇崩写真館


昭和10年代



昭和12年の頃の橋本酒店

昭和12年頃の橋本酒店

当時の店名は「橋本孝吉商店」

昭和9年創業
創業者 故、橋本孝吉 コト







蛇崩商店街から出兵兵士を送り出す・・・

昭和13年頃 日中戦争時代の蛇崩商店街

大切な人達を戦地へと送り出さねばならなかった
悲しい時代が蛇崩商店街にもやって来ました。


右から二人目の軍服らしきものを着ているのが初代、孝吉。






昭和13年頃の蛇崩交差点 昭和15年頃の蛇崩交差点

昭和13年頃蛇崩交差点


橋本酒店の前にて撮影。

昭和16年頃の橋本酒店

お隣は染物屋さんでした。





昭和15年頃の蛇崩交差点付近 昭和15年頃の蛇崩界隈

昭和16年頃の蛇崩交差点付近

まだまだ、空き地も多い。

同時期の蛇崩界隈

民家もまばらだった?





昭和16年の地図
 
昭和16年測量「目黒区詳細図」の一部

●印が蛇崩交差点。 当時の住所表記では上目黒は八丁目まであり
蛇崩交差点一帯は六丁目でした。現在の東山中から世田谷公園、
三宿、三軒茶屋までの広大な一帯には、駒澤練兵場がありました。

ちなみに当時の橋本酒店の住所表記は上目黒6丁目1556番地。




より迫力のある拡大写真

写真館 先頭へ

写真館TOPへ





無断複製・無断転用はご遠慮下さい。